横浜市南区井土ヶ谷下町にあった名店・西遊記の後にオープンしたぴょん吉亭でネギラーメンと餃子


大好きだった井土ヶ谷の中華料理店の西遊記が閉店して数ヶ月。

西遊記のとろとろ玉子チャーハン(タマチャー)

待ちに待った、その後の中華屋さんが先月オープンしました。



その名も「ぴょん吉亭」です。
なぜ、ぴょん吉亭なのか?最初に看板を見た時になんで「ぴょん吉」なんだ?と思いましたが、入店したら、うふふ、その謎はすぐに解けました(笑)

まっ、それは後程で、まずは場所の確認です。



元、南区役所があった通りを、井土ヶ谷交差点へ向け進み、大岡川の橋(井土ヶ谷橋)を越えたすぐ右側にあるお店です。
今日現在:GoogleMapでは西遊記(閉鎖)の表記になっている場所です。

西遊記の時は、道を挟んで目の前に、大型のコインパーキングがあったのですが、区役所も市大通りへ移転した関係もあるのか、パーキングはなくなっています。

なかなか路駐もできないので、車で行く際は、お店を右側に見て、次の路地を右に行くと5台停車できるパーキングがあります。




それでは、入店です。

西遊記時代と変わらぬ、カウンターのみのオープンキッチン。
そして、その厨房に立つのも、ご主人とその奥様というスタイルです。

西遊記の時は、よく喧嘩してたな(笑)

と、そんな事を思い出す前に、飛び込んできたのは、なんと「ぴょん吉」!




なんと、ご主人さんも奥様も、着ているTシャツがぴょん吉です(笑)

この日、初めての来店でしたが、きっと毎日ぴょん吉Tを着られているのでしょう。そしてこれが、このお店のスタイルで、店名の由来だと思いました(笑)

同じく、ぴょん吉Tを着ている長女を今度連れてこよう・・そう思いました。



やはり、期待しちゃうのがタマチャーですが、隣に座る先客さんがチャーハンを食べておりましたが、玉子はのっていない様子でした。

メニューにも、玉子チャーハンというのはないようですね。。

まっ、違うお店なので・・勝手に期待した所で、違うのが当たり前ですが。

そのお隣のお客さんは、冷やし中華。

うーん、何にしよう。
この日のランチは、ラーメンと半チャーハン(800円)。

うーん。

うーん。

よし!困ったときは、必ずこのメニューにしています!!

ネギラーメンと餃子!!

私、そのお店のネギの扱い方が、結構気になるんです。
切り方だったり、盛り方だったり・・・まっ、かっこいいこといいましたが、単純にネギ好き!が一番の理由ですが(笑)



ネギラーメン650円。
輪切り・千切りの2種類のねぎがたっぷり入っていました。

スープは、優しい鶏ガラ醤油で、細めのちぢれ麺を使用。

昔ながらのラーメンとった印象で、こういう優しいラーメンには、コショウがよくあって、自分は大好きです。



餃子は、一口サイズより少し大きいのが6個で400円。

野菜重視ではなく、しっかりお肉が詰まっていて、肉汁も。
ジューシーで、おいしい餃子です。

次回は、チャーハンいってみようかな。
町の中華屋が作る、カツ丼なんていうのも気になります(笑)

西遊記さんのように、たくさんの常連さんで盛り上がりますように。

また来ます。



工場直売好(ハオ)井土ヶ谷店からも近いので、皆様もぜひお出掛けになられてみて下さい♪
※ちなみに・・もう1軒、この井土ヶ谷下町にオープンした、餃子の専門店が気になっているので、近々突撃してきます。

■ぴょん吉亭
神奈川県横浜市南区井土ヶ谷下町23
営業時間11:00~20:00
定休日 木曜日
☎ 不明



工場直売好(ハオ)は、水曜日以外毎日営業しています

工場直売好の実店舗(住所・電話番号・営業時間など)の情報はこちらから

コメントをどうぞ...

*

fifteen + seventeen =

横浜中華街の味 中華ギフトセット

送料込みでお得な中華ギフトセット

※正華工場直売 人気商品を詰め合わせました